« 2016 Bowman Chrome | トップページ | 2016 Topps Finestの販売方法が一部変更される »

2016年4月14日 (木)

2016 Topps Museum Collection 発売

2016 Topps Museum Collectionが発売。 開封動画はこちら(

オートとオートメモラの内容はなんともいえない印象。
若手やファンフェイバリット級は199~399シリ、スターは30~99シリと、枚数がはっきり分かれてますし、
実績に乏しい若手・ルーキー選手の封入率がこれまでよりも高くなっているような気がします。
人気のあるK.Schwarber、L.Severino、S.Matz、M.Sanoが比較的出やすいのでまだマシな感じですが、
値段が張る超高級版から出てくるオートとして考えるとちょっと物足りなさを感じるような…。

まあ、秀逸な出来のMuseum Collection Autoがケースに1枚という手ごろなオッズで出ますし、
SPのオートはスター選手で固めて十分満足いくようなメンツをきっちり揃えているのですから、
そことバランスをとるためにはこの内容も仕方ないのかもしれません…。

今年から箱1メモラがジャンボメモラからシングルパッチに変更されましたが、これはいい感じ。
ジャンボメモラだと選手が誰であっても同じような布が挟み込まれているので代わり映えしませんが、
パッチだと選手の所属球団や切り出した刺繍部分によって表情が全然変わってきます。
SPでないパッチであってもロゴなどのレアパッチが混じってたりするのもグッド。

|

« 2016 Bowman Chrome | トップページ | 2016 Topps Finestの販売方法が一部変更される »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。今年のミューコレはautoは厳しい印象を受けますね。個人的にはクワットメモラでパッチが入っていると印象が良いです。

自分も2箱半開封でフィンガース・ピアザクワットパッチとクルーバーauto、マット・カーペンター5シリautoぐらいですね。納得出来るのは…。


値段を考えると厳しいかもしれませんが最近の高級志向でそこまで悪くはないかもと思ってしまっている自分はメーカーに踊らされている1人なのかもしれませんね(笑)

上を見たらキリがないのでここら辺で妥協するしかないかも(汗)

投稿: マッカーサー | 2016年4月17日 (日) 11時03分

>今年のミューコレはautoは厳しい印象を受けますね。
箱に入ってるオートは2枚だけですから、ここで納得しがたい結果(ヘタすると両方若手オート)だとどうしても厳しく感じちゃいますね…。
若手選手のオートは嫌いではありませんが、今後実績を残すかどうかは不透明なのですから超高級版で出てきやすいのは考え物です。

>値段を考えると厳しいかもしれませんが最近の高級志向でそこまで悪くはないかも
カードそのものは作り込まれててデザインも洗練されてますから価格云々を抜きにすればかなりの優良ブランドですからね~。

投稿: へっぽこ太郎 | 2016年4月17日 (日) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/64979108

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 Topps Museum Collection 発売:

« 2016 Bowman Chrome | トップページ | 2016 Topps Finestの販売方法が一部変更される »