« Toppsの未発売カードが流出? | トップページ | Toppsのカード流出(?)騒動 続報 »

2016年2月11日 (木)

来日外国人のMLBカード その25

春季キャンプも始まったので次の外国人の補強のニュースはシーズン開幕後かなと思ってましたが、
ここに来てなかなかの大物が来日するとのニュースが流れました。
ということで、恒例の来日外国人のMLBカードネタです。





Jonny_gomes_letter_auto_patch
東北楽天ゴールデンイーグルス ジョニー・ゴームス

楽天が補強の目玉として獲得したのが、このジョニー・ゴームス。
レッドソックスのWS制覇に貢献した選手として有名なので、今回の獲得報道はなかなか驚きました。

パワーヒッター・四球と三振が多い・メジャー暦が長いベテラン・リーダーシップありという点から、
楽天の日本一に貢献したAJ(アンドリュー・ジョーンズ)のような働きを期待する人も多いようです。


画像は2006 Upper Deck SP AuthenticのBy The Letter Signature。
ユニフォームのネームパッチ部分を模したレプリカパッチを挟み込み、そこにサインを入れたカード。
選手の名前のアルファベットの数だけネームパッチの種類が存在し(GomesならG・O・M・E・Sの5種)、
それらを全て集めて選手の名前を完成させるという独自のコレクション性が人気を博しました。
2006~2009年くらいの時期はUpper Deck社だけでなくTopps社やDonruss社もが同じようなもの製造し、
このカードがスポーツトレカ界のブームになっていました。

今となっては、これを作ったUpper Deck社は多くのトラブル()を抱えてMLBカードから撤退、
レプリカパッチオートのブームもいつのまにか終了と、時代の流れを感じる1枚です。
ゴームスの当時の所属球団・デビルレイズも改名してレイズになっちゃってますし。

|

« Toppsの未発売カードが流出? | トップページ | Toppsのカード流出(?)騒動 続報 »

来日外国人」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/63871789

この記事へのトラックバック一覧です: 来日外国人のMLBカード その25:

« Toppsの未発売カードが流出? | トップページ | Toppsのカード流出(?)騒動 続報 »