« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月23日 (土)

2016 Leaf Babe Ruth Collection

イチローやRipkenなどの選手個人にフォーカスしたボックスを出して独自路線を行くleaf社ですが、
今度はBabe Ruth Collectionなるボックスを発売するみたいです。

ただし内容はイチローやRipkenのボックスのような「オートが箱1の超高級版」みたいな構成ではなく、
1箱=20パック入りでベースセットも80種という、比較的スタンダードな作りになっています。

目玉は1ケース=20箱に2枚のオッズで封入されるというメモラ。
素材はヤンキース時代のバット・レッドソックス時代のバット・ヤンキースタジアムのシートの3種で、
ベースセット80種のパラレル版という形で作られるとか。
3種とも木の素材なので、見た目だけだとバットなのかシートなのか判別しにくくなりそうなんですが、
「Game-Used Boston Bat」「Original Yankee Stadium Seat」といった表記が付くのでそこは安心。

バットカードを超えるビッグヒットとしてカットオートもありますが、こちらは1枚ぽっきり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

2015 Topps Strata 開封 2箱目

Untitled0

この時期はBowman DraftやBowman SterlingといったRC・プロスペクトものを開けるのが恒例ですが、
Bowman DraftはJumbo版を開けてオートを3枚入手してますし、Bowman Sterlingは発売されず消滅、
Bowman's Bestはなんとなくピンとこなかった、などといった理由もあり、別のものを開けることに。

そんな事を考えていると、ちょうどよくTopps Strataが再入荷。
1箱目が非常によい結果でしたし、もうちょっと開けてもいいかなと思っていたブランドだったので、
新年一発目の開封はこれにすることにしました。

では、開封。





Lindor_rc_auto
Strata Autograph Francisco Lindor

シングルオートはFrancisco LindorのRCオート。
この商品では比較的出やすい選手の一人なんですが、オートが欲しかった選手なので嬉しい一枚。





Swihart_relic_auto
Clearly Authentic Autograph Relic Blake Swihart

んで、今回のメモラはオート入りでした。
カードが多層構造になっているのでサインが浮かび上がってみえるようになってて格好いいです。

選手はルーキーのBlake Swihart。
これで2011 Bowman Draftpicks&Prospects2015 Topps Chromeに続き3枚目のオートになります。



いつものRC・プロスペクト系商品ではなく、それとは方向性が全く違う商品を買ったはずなんですが、
結局出てきたカードはいつものようにルーキーたちのカードということに。
まあ、これはこれでこのブログの新年らしい内容と言えると思うので悪くないのかもしれません。



<追記>
2015 Panini National Treasuresが発売。 開封動画はこちら(

<追記の追記>
2015 Panini Elite Extra Editionが発売。 開封動画はこちら(

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »