« 2015 Topps Museum Collection 開封 1パック | トップページ | 2015 Bowman Jumbo 開封 »

2015年4月18日 (土)

Kris BryantのRC

トッププロスペクトのKris Bryantがついにメジャーデビュー。
それに伴い、ToppsがKris BryantのRCに関する情報を発表しました。

スタンダードなRCはArchivesFinestTopps Series2から封入(前者2つはSP封入)が始まり、
オートはTier Oneでレデンプションオートが、FinestでRCオートが封入される予定だとか。
7月以降に発売される商品にもRCやオートが順次封入されていくようです。

話題の若手選手のオートがプロスペクト商品以外の商品にも入るようになるのは嬉しいのですが、
StrasburgやHarperのRC・オートの扱いを考えると、Bryantも射幸心を煽るSP商法になりそう…。


<追記>
Eliteが単独の商品として発売されるとか。
1箱=16パックの構成で、ヒットカードはオートかメモラが4枚という内容です。

Passing the Torch、Throwback Threads、Back 2 Back JacksなどEliteでお馴染みのものの他、
Elite Extraに入っていたCollegiate Patch Autoなどのカレッジテーマのカードも入っており、
なかなか混沌とした商品になっています。
主要な大学からライセンスを得たことで大学のチームロゴが使えるようになったわけですが、
Paniniがそれをどのように生かし、どのようなカードを作り、どんな商品に仕上げるのか…?
Paniniの今後の商品作りに関わってきそうなことなので、気になります。

|

« 2015 Topps Museum Collection 開封 1パック | トップページ | 2015 Bowman Jumbo 開封 »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/59689120

この記事へのトラックバック一覧です: Kris BryantのRC:

« 2015 Topps Museum Collection 開封 1パック | トップページ | 2015 Bowman Jumbo 開封 »