« 2013 Bowman Draft Picks & Prospects 開封 2箱目 | トップページ | 2013 Bowman Sterling USA Edition 開封 3パック目 »

2014年2月 5日 (水)

Toppsのレデンプション 到着

Toppsのレデンプションが帰ってきました。
今登録しているレデンプションはB.SnellとJ.Gyorkoの2枚だけなので、中身はそのどちらか。
封筒を開けると…





Untitled2
2013 Topps Chrome Rookie Base Card Autographed Variation J.Gyorko

中身は2013 Topps ChromeのJ.GyorkoのRCオートでした。

最近のレデは登録後2ヵ月ほどで帰ってくるものが多かったのですが、今回は4ヶ月かかりました。
Topps Chromeのオートって尋常でないほどの発行枚数ですから、オートを書かされる選手だけでなく、
発送作業を行う方々も大変なんでしょうね。
なんせ通常版オートだけで2500枚、各種リフオートまで合わせると3500枚近くありますから…。



んで、J.Gyorkoが帰ってきたということは、もう1枚のB.Snell2年経っても音沙汰なしのまま。
こっちは発送に時間がかかってるのではなく、最初からカードそのものが作られてないようですね。
代替カードを求めるメールを送るべきなのかもしれませんが、カードのレートがコモン級なので、
そこまでやるのが億劫ですし同レートで代えて欲しいものも見当たらないので放置状態になってます。



<追記>
2014 Topps Series1
が発売。
開封動画はこちら()、ケース開封結果まとめ動画はこちら()。

メタルフレーム入りの復刻版RC、プラ製のクリアカード内部にパッチを挟み込んでるStrata Auto
痛みが目立つチープなバイバック(大物もあるようですが)など、遊び心のある珍カードが目白押し。

|

« 2013 Bowman Draft Picks & Prospects 開封 2箱目 | トップページ | 2013 Bowman Sterling USA Edition 開封 3パック目 »

レデンプション」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/54861329

この記事へのトラックバック一覧です: Toppsのレデンプション 到着:

« 2013 Bowman Draft Picks & Prospects 開封 2箱目 | トップページ | 2013 Bowman Sterling USA Edition 開封 3パック目 »