« 来日外国人のMLBカード その21 | トップページ | 2014 Topps Tribute 開封 1パック »

2014年2月21日 (金)

2014 Topps Tribute 発売

2014 Topps Tributeが発売
ケース開封動画はこちら()開封動画はこちら(

オートの内容は若手・現役・引退・殿堂入り選手の混合でなかなかの印象。
昨年は出るオートがほぼ1種だけだったのですが、今年は2~3種が出てくるので賑やかになってますし、
出現枚数も箱4のオッズに変更されたので開封時のリターンが少し強化されているのも有難いですね。

メモラの大半はシングルメモラなので存在感が薄い印象ですが、少数のビッグヒット系は強烈。
バッティンググローブ、ノブ、バレルは素材そのものがド派手なので見た目からして魅力的ですし、
ボールカードも証明シールが貼られた部分を使うことで特別な素材であるとアピールしてあります。
オートのカテゴリに入るカードですが、サインボールオートや日差し避けシールオートも圧巻の出来。
素材の汚れから感じられる「Game Used」の生々しさはメモラとしての魅力を再認識させてくれます。

ただ、これらの事は逆に言うと、通常メモラとレアメモラでは力の入れ具合や生産数が全然違ってて、
その間を埋めるようなそこそこのヒットが少量のパッチだけなので、少しバランスが悪いような気も。



<追記>
田中
のオートが入るのではないかとも言われましたが、今回は封入はないっぽいです。
そもそもあれだけ話題をさらった選手なので、仮にToppsがサインに関する契約を結んだとなると、
twitterやfacebook等で大々的にアピールして販促に繋げると思うのですが、そういった動きは無し。
オートが作られるにはまず契約からなので、その辺の話が出てこないことには…。
一応ミステリーレデンプション存在してるので、契約が結ばれれば後出しでねじ込むこともあり得ますが。

|

« 来日外国人のMLBカード その21 | トップページ | 2014 Topps Tribute 開封 1パック »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/55085268

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 Topps Tribute 発売:

« 来日外国人のMLBカード その21 | トップページ | 2014 Topps Tribute 開封 1パック »