« 2011 Panini Limited 開封 | トップページ | 2012 Topps Tier One 開封 »

2012年6月20日 (水)

2012 Topps Tier One 発売

2012 Tier Oneが発売。 開封動画は見つかり次第リンクを貼る予定です下の追記に。

昨年は箱2オートの殆どが微妙な若手オートで占められてて中途半端な内容という印象の商品でしたが、
今年は「若手オート1枚+他のオート1枚」という封入になるという事らしいので少し期待してました。

んで、蓋を開けてみると…「若手オート」は相変わらず微妙「他のオート」はそこそこという印象。
強烈なインパクトを持つ垂涎のラインナップという程ではありませんが、堅実そうな内容だと思います。
また、直書きのオートが映える落ち着いたデザインになっているのでカードの出来は良さそうですし、
金銀インクSPオート・コンボオート・ジャンボパッチオートなどのビッグヒットもそれなりにあるので、
気に入るようなオートを引くことができればかなりの満足感が得られるのではないかと思います。

箱1のメモラは昨年と同じく存在感が薄いのが残念。
ただ、1of1のバットノブカードが総勢100枚用意されてるのでそれに対する期待感が持てるのは○。
ちなみに総生産数は3万箱ぐらいだと思うので、引ける確率は1箱あたり0.3%ぐらい?



<追記>
岩隈のオート初登場
赤・青・黒・緑と4色のインクバリエーションが各250枚ずつあるようなので、出現率は高そう?


<追記の追記>
2012 Topps Tier Oneのケース開封動画はこちら(

見た感じでは1ケースあたりTier Oneオートが1枚、金銀インクオートが2~4枚、メモラオートが1~2枚、
ボーナスヒットのメモラ・オート入りの箱が3箱ほど封入されているようです。
オートは出来が美麗で華やか、各種バリエーションも多く用意されてるのでかなり魅力的なんですが、
メンツ(特に箱1の若手オート)が微妙なだけでなく、同じ選手が頻繁に出てくるのが気になります。

|

« 2011 Panini Limited 開封 | トップページ | 2012 Topps Tier One 開封 »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

開封自体はレギもインサートも無いのでつまらないっぽいですが出来自体は良さげですね
全サイン直書きってのも○ 直書きってだけで欲しくなってきますね〜
特に黒背景の銀インクは凄くカッチョいいです こんなん欲しいなぁ
1万以下で直書きサイン2枚、メモラ1〜2枚なら2〜3パックいけそうっス
ただメモラ系しか無いってのはやっぱ開封好きとしては寂しいですね

投稿: かわうそ | 2012年6月23日 (土) 21時26分

>開封自体はレギもインサートも無いのでつまらないっぽいですが出来自体は良さげですね
高級版の悪い箇所と良い箇所をより際立てたみたいな商品ですよね。
昨年まではレギュラーとシリパラが数枚あったのですが…なくなった分だけコストが浮いたのでオートが強化されたのでしょうか。

>黒背景の銀インク
これが本当に凄い!これを狙って沢山買ってみたいのですが…資金が(涙
1個ぐらいは買ってみようかなあと悩んでいます。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年6月24日 (日) 19時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/45721085

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 Topps Tier One 発売:

« 2011 Panini Limited 開封 | トップページ | 2012 Topps Tier One 開封 »