« 2012 Topps Tier One 発売 | トップページ | 2011 Bowman Sterling 4パック目 +α 開封 »

2012年6月29日 (金)

2012 Topps Tier One 開封

Untitled0

買うかどうか悩んでいた、Tier One。
発売してすぐ売り切れるショップがいくつもあることからわかる通り品薄状態になっているようですし、
再入荷を待つと値上がりした箱を買わなくちゃならなくなるかもしれないので、今のうちに購入する事に。
発売前までは買う気なんか一切なかったはずなのになぁ….。

では、開封。





Untitled2
Tier One Relic CC.Sabathia /399

箱1のメモラは基本的に現役選手のシングルジャージしか出てこないので存在感は薄め。
ただ、細かい箔押しの模様やメモラ窓の形状が工夫されているのでなかなか格好いいカードです。





Untitled3
On The Rise Autograph B.Peacock /350

オート1枚目は若手の通常オート。
若手オートはSPとそうでないものの数の差が大きいので、実際に出てくるメンツにはかなりの偏りがあり、
このB.PeacockやM.Moreland、S.Perez、JD.Martinezなどの特定の数選手が高確率で出てきます





Cruz_silver_auto
Crowd Pleaser Autograph Silver Ink N.Cruz /10

オート2枚目でシルバーインクのオートが引けました。
今回の開封の目的はケースヒットオートかインクバリエーションを引くことだったので、これには大満足。
ベケ値等の金銭的価値がどうとかが本当にどうでもよくなるほどただただ格好良いカードです。…マジで。





以上、開封終了。

やはり各カードの出来は超高級版に相応しいものになっており、素晴らしいの一言。
派手さを抑えた上品なデザインに金の箔押しがマッチしててカードそのものが非常に綺麗な仕上がりですし、
オートはその素晴らしいカードにサインが直接書かれているのでもう文句のつけようがないのではないかと。
特にインクバリエーションはその長所をより強調できており、秀逸な一品になっています。

他のヒットもスーパースター揃いのTier Oneオートがケースに1枚、金銀白インクオートがケースに2~5枚、
メモラオートがケースに1枚と、多様なものが現実的なオッズで封入されてるので開封に期待感があります。
かなり厳しいオッズながらバットノブやらクリアカードオートなどまで用意されてるのも◎。

ただ、短所もあります。
箱1のメモラや通常版の若手オートにはインパクトのあるようなカードがそこまで多く存在していないため、
実際にハイリターンが期待できるカードというのが残りのオート1枚だけというパターンの箱が大部分ですし、
それに加えて中身がメモラ系3枚だけでレギュラーが1枚もない構成なので、開封が非常に淡白なんです。
それだけに、期待に沿わない開封結果になった場合はかなりのダメージを喰らっちゃうかもしれません。

う~ん、超高級版の長所と短所を極限まで特化させたらこんな商品になるのかなぁ。



<追記>
2012 Bowman Luckyレデの3番はW.MiddlebrooksのRCオートだそうです。
あと、今日MLBデビューするT.BauerのRCオートがTopps ChromeやBowman Chromeなどに入るとか。

|

« 2012 Topps Tier One 発売 | トップページ | 2011 Bowman Sterling 4パック目 +α 開封 »

MLB 開封結果 2012」カテゴリの記事

コメント

シルバーインクオート…かっこいいですね~背景がブラックなのもまた素晴らしい…。
4ボックス開けましたが入ってませんでした…がっかり。
なんでも今年のtoppsは質にこだわってるようですがはたして?Tier Oneでこの調子ならばfivestarでは一体どんなことになっているのでしょうか?(苦笑

投稿: しんべ | 2012年6月30日 (土) 15時16分

>シルバーインクオート
普通のオートとは違っていて強烈な存在感がありますね。
インクと背景の色のコントラストがまた…。

>Tier Oneでこの調子ならばfivestarでは一体どんなことになっているのでしょうか?(苦笑
Tribute、Tier Oneの出来と値段を考えると、FivestarはTopps Sterlingを越えて歴代最高クラスの出来に…?
色々と気になるところですが、値段的に自分は絶対変えない商品なので野次馬的な視点で期待しています(笑

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年6月30日 (土) 21時01分

おぉ! 先日話題にしたと思ったら!w
見事引き当ててしまうとは素晴らしいですね しかも極小尻とは… おめでとうございます
いいなぁ
やっぱシールサインじゃ味わえないカッチョよさがありますね〜
シールだとホログラムが台無しにしちゃいますもんね 

選手ちょこっとググってみたら結構なベテランじゃないですか!
数字の観方がサッパリなんですが活躍してる選手なんでしょうか?

投稿: かわうそ | 2012年6月30日 (土) 21時26分

>見事引き当ててしまうとは素晴らしいですね しかも極小尻とは…
箱裏に書いてあるオッズを見ると、シルバーオートは若手かベテランのどちらかがケースに1枚くらいのオッズで出るみたいです。
10シリといっても意外と出易いみたいで(笑
とはいえ、やはり出来は最高ですね!やっぱり直書きでしか出せない魅力があります。

>数字の観方がサッパリなんですが活躍してる選手なんでしょうか?
シーズン20~30HRが期待できるパワーヒッターで、かつ印象的な1発を打つような選手ですよ~。
ただ、故障を多く抱えているので休みがち…。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年7月 1日 (日) 21時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/45950931

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 Topps Tier One 開封:

« 2012 Topps Tier One 発売 | トップページ | 2011 Bowman Sterling 4パック目 +α 開封 »