« 2011 Playoff Contenders 開封 10パック | トップページ | 2012 Bowman 開封 »

2012年5月 4日 (金)

Bryce HarperのRC

注目のトッププロスペクト・Bryce Harperがメジャーデビュー。
これに伴い、ToppsからMLBカードにおけるHarperのRCの封入に関する情報が発表されました。

封入が最速となる商品は2012 Bowmanで、ラッキーレデのNo.2が100枚限定のRCオートになる予定。
その後は2012 Topps Series 2にSPRCとRCオート、2012 ArchivesにSPRCとFan Favoritesオートレデ、
2012 Topps Tier Oneに25枚限定オート、2012 Allen & GinterにRCとミニRCとオートが入るとか。
詳細は未定のようですが、Triple ThreadsやFive Starなどの超高級版にも封入が予定されてるようです。

しかし、オートでない普通のRCでさえSPになっちゃうのかぁ。
Topps曰く「タイミング的にRCを大量に刷る時間がないから幾つかの商品ではSPになる」とのことですが…。



<追記>
2011 Panini Limitedが発売。 ケースの開封動画はこちら。 箱の開封動画はこちら(

発売前は箱に3枚のヒットという話でしたが、実際は4枚のヒットという箱がかなり存在してる様子。

オートはPrime Cutsと同じようにプロスペクト・ドラフトピックものが中心になっています。
ただ、こちらは値段がPrime Cutsの半額程度の商品なので、こうなることは予想してたので驚きはなし。
現役・引退選手のオートはランナップされてる選手が意外と多いようで、メンツ的にはピンキリな感じです。

メモラは良くも悪くも極端な出来になっているのが目立ちます。
高校時代に使用してたキャップやUSAフラッグパッチ等はマニアックなメモラで非常に面白いのですが、
地味な造りのシングルメモラもかなり存在してるので、引きが満足できるか否かはハッキリ分かれそう。

|

« 2011 Playoff Contenders 開封 10パック | トップページ | 2012 Bowman 開封 »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜
何かストラス辺りからのSP商法って確信犯の様な気がするんですよね…(-_-;)
オート無しRC位はSPじゃなくして欲しいんですが、トプクロやファイネスト辺りには普通に出る様になるんですかね…

SPオートなんて引けると思えないからオート無しRCでもいいから欲しいかなぁとかボクは思うんですが、オートRCが当たり前の今となってはオート無しRCって需要無いんですかねぇ…(>_<)

投稿: ハフ | 2012年5月 4日 (金) 23時12分

ハフさん、こんにちは!

>何かストラス辺りからのSP商法って確信犯の様な気がするんですよね…(-_-;)
そういえば、あの時期からToppsの封入操作がひどくなっているような気がしますね~商業主義的というか露骨というか…。
SPじゃないRCはAllen & Ginterから入るようなので、ChromeやFinestは大丈夫だと思います(Toppsが変な色気を出さなければ…^^;)

>オート無しRCって需要無いんですかねぇ…(>_<)
オート版があればオートなしは下位互換的な立場になっちゃいますからね。
ただ、オート版RCしか作らなかったら目当ての選手のRCが非常に手に入りづらくなっちゃうので、オートなしとはいえやっぱりあったほうが嬉しいです。
なんだかんだでChromeとかのRCだと格好いいですし。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年5月 5日 (土) 23時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/45117979

この記事へのトラックバック一覧です: Bryce HarperのRC:

« 2011 Playoff Contenders 開封 10パック | トップページ | 2012 Bowman 開封 »