« 2012 Topps Five Star | トップページ | 2011 Panini Limited 開封 »

2012年5月26日 (土)

2012 BBM 広島東洋カープ 開封

Untitled0

06年09年と箱買いすると必ずスカ箱になってしまうので箱買いするのを止めてたカープリミですが、
今年はどうやら箱1でサインが出るらしいという噂話を聞いて久しぶりに挑戦してみることにしました。
ただ、BBMはサイン・メモラのオッズが発売前の予想より厳しくなるのが恒例なので、ちょっと不安…。

では、開封。





Untitled2

レギュラーはレトロなデザインの枠が使われており、近年のBBMとは違う雰囲気になっています。
ただ、Topps Seriesのインサートなどで見られるようなものにどことなく似ているような?

サブセットはいつも通りのベーシックなCGデザイン。
テーマもパズル、コーチの現役時代、若手とチームリミの定番で特筆するようなものは少ないのですが、
マエケンのノーノー達成をうけて記念カードを急遽封入してくれたのはファンとしては嬉しいところ。

ちなみに抜け番が15枚、ダブリが18種と微妙なシャッフルになっていました。



Untitled3

パック1のキラパラレルは恒例のホイル加工。
おまけ的扱いなので存在感の薄いカードではありますが、主力が引ければそこそこ嬉しいですね。



Untitled5
Soul of Carp 福井優也
Soul of Carp 栗原健太
Soul of Carp 丸佳浩


インサートもキラパラレル同様に例年とまったく同じ加工。
ただ、こちらは曲がりなりにもインサートなのですから、もう少し魅力のあるものにして欲しいです。
チームリミが始まって数年が経ちますが、その間ずっとワンパターンな加工が続いてるのはなぜ?





Untitled7
Soul of Carp 200枚限定ホロ箔パラレル 前田健太 /200

開封し始めてから数パック目でこちらのインサートのシリアルパラレルが出てきました。
インサートのシリパラには直筆なしのフラグというイメージがあるので、これが出るとなんか不安に…。





Nakata_ren_auto
直筆サインカード 中田廉 /90

またスカ箱なのかと胃が痛くなりはじめましたが、なんとか無事に直筆サインが引けたので一安心。
箱1保障のオッズのおかげとはいえ、これでようやくサインなしボックスの悪夢から解放されました。
ふぅ。

中田廉はデビューした一昨年から少し足踏みが続いていますが、まだまだ成長が期待できる有望株。
今のチームはサファテ、ミコライオに続く中継ぎがいない状況なので、彼には頑張ってもらいたいです。





以上、開封終了。

レギュラーやインサートなど基本となるカードが例年となんら変わらない内容・加工なのは残念ですが、
今年から箱1で直筆サインカードが保障されるようになったのは非常に喜ばしいこと。
直筆なしのスカ箱を掴まされるリスクがなくなり開封時のストレスが消えたのはやはり大きいです。

また、オッズだけでなく、OB(コーチ)サインがラインナップされててセット自体のボリュームもありますし、
マエケンノーノー記念サイン等のSPサインもあるので、サインに対する期待感がかなりアップしています。
これらのことを考えると、過去のものよりずっと箱買いしやすい内容になっているのではないでしょうか。



<追記>
5月27日()に第14回東京コレクターズカードショーが開催されます。
詳細は TCCS公式ブログをご覧いただければ。

|

« 2012 Topps Five Star | トップページ | 2011 Panini Limited 開封 »

NPB プロ野球 開封結果」カテゴリの記事

コメント

去年のことがあるからかは分かりませんが今年はBBMも気合いを入れてきているみたいですね。

直筆総枚数から計算すると箱2も期待できると思っていたのですが増産してるぽいです(^o^;


自分も3箱開けて、中東・木村・富永直筆でした。


ソフトバンクみたいに育成なら直筆が箱2出るようにして欲しかったのですが去年までを思うとそこは妥協しないといけないのかもしれませんね。


ここで話すことではないかもしれませんがこのたび諸事情が重なりこの趣味を辞めることにしました。

たくさんの方との出会いや楽しい時間を過ごさせて頂いたので満足しています。

まだMLBカード初心者だった頃へっぽこさんのブログは自分にはとても貴重な情報源だったのでこれからも初心者の方や新たにやられる方にも分かりやすいものを作って行ってください。

コレクションは辞めますがブログの方にはおじゃまさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

投稿: マッカーサー | 2012年5月26日 (土) 10時58分

>今年はBBMも気合いを入れてきているみたいですね。
チームリミの多くは箱1~2が基本オッズになるような勢いですね。
稼げそうな箱は増産するというやり方は相変わらずBBMクオリティといった感じですが、おっしゃるように、去年に比べると雲泥の差なので箱1でも十分な気分です(笑

>このたび諸事情が重なりこの趣味を辞めることにしました。
そうですか…。
マッカーサーさんとはここで色々なお話をさせて頂きましたし、お互いの開封報告で盛り上がったりしていたので寂しいですね。
お気が向かれましたらまたコメントしていただけたら嬉しいです。

>ブログ
みなさんに楽しんでいただけるようこれからも頑張りますm(_ _)m

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年5月26日 (土) 22時34分

こんにちは(^^)

良くも悪くもきっちりとした封入は日本らしいと言う感じでしょうか。
今年のチームリミは箱でオートが出るようになりましたのでそれはいい流れかなと思いますが…
ただ…オートが封入されてるパック以外の開封に面白みが無いなぁと言うのがボクの印象ですね。
代わり映えしないインサート(しかもほぼ一種)、レギュラー構成などたまに箱で買っても淡々と開封しちゃう感じになるのがなんとも…(>_<)


話は遡ってしまいますが、Bowmanはホビー2箱とホビーとジャンボを数パックずつ開けましてオートが…kes carter、carlos martinez、danny hultzen2枚と4枚引けました。リフオートは引けませんでしたがhultzen引けましたので満足してます。欲を言えば2枚引くなら1枚リフとかcole辺りだったらなぁと…(^_^;)

因みに他の2人はどんな選手かよくわかりません…(^_^;)

あと、個人的にアイスパラがツボです(笑)

投稿: ハフ | 2012年5月27日 (日) 07時11分

昨年は主力も若手も同じ枚数でしたが、今年は主力はほぼSPのようですね。
主力SPはカートン1~2枚のようです。昨年地獄を見まくってしまった私にとって、
さすがに育成とマスコットはきついですが、キムショーや小窪、この中田、岸本クラスが普通に出るくらいなら大満足です。
こうなるなら今年から本格的にチームリミやればよかったです(汗)
昨年捨てたお金comeback!!(泣)

投稿: フミノヒデ | 2012年5月27日 (日) 11時26分

>ただ…オートが封入されてるパック以外の開封に面白みが無いなぁ
正直なところ、自分もそう思います。
なんというかパックごとに楽しませるような工夫がこらされていないので、サインが出るまでの前座みたいな感じなんですよね。
まあ、レアものを求める人が多いのが最近の傾向なので、それに応えるためにサイン等を強化してそのぶん他の部分をコストカットするという手段なのかもしれません…。

>Bowman
hultzen2枚も出たんですか~なんか今年はグループ分けでSPオートになってる選手もいるようなのでhultzenはSPかなって思ってたのですが違うのかしら?
kes carterはドラ1、carlos martinezは奪三振率が高い投手だったかなぁ。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年5月27日 (日) 21時55分

>今年は主力はほぼSPのようですね。
クロスサインや他の商品へ転用されたシールオートがある影響なんですかね?
去年も主力級(SP以外も含む)はカートン1~2枚ぐらいだったので、期待値は同じくらいかもしれませんね。

>こうなるなら今年から本格的にチームリミやればよかったです(汗)
自分もオッズが微妙に低い06年でド外れ、しかも定価で3箱やっちゃってるのでわかります(涙
お金かえしてっ!

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年5月27日 (日) 22時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/45408840

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 BBM 広島東洋カープ 開封:

« 2012 Topps Five Star | トップページ | 2011 Panini Limited 開封 »