« 2012 Topps Museum Collection 開封 1パック | トップページ | 2011 Playoff Contenders 開封 10パック »

2012年4月20日 (金)

2011 Playoff Prime Cuts 発売

2011 Playoff Prime Cutsが発売。 3ケース(15箱ぶん)の開封動画はこちら

オートが2枚、メモラが2枚、メモラorオートが1枚という構成になっている超高級版の商品なんですが、
オートの6~7割がプロスペクトオートメモラもシングルや現役のものが多めという内容でした。

一応、プロスペクト・ドラフトピックオートにはT.Bauer、D,Bundy、G.Coleといった目玉選手がいるものの、
2011年はBowman、Leaf、Paniniの3社からオートが非常に出やすいプロスペクト商品が2つずつ出ており、
既に大量のドラフトピックオートがコレクターの手元に行き渡っている状況なので、あまり旨くない感が。
そもそも、あまり評価が高くないような選手もちらほら混じっているような…。

メモラもインパクト不足な印象。
2008年度版ではメモラの大半がレジェンド級の選手のもので、3~4コンボのパッチ等もよく出てましたが、
今回はそういったものはビッグヒットとしての扱いに組み込まれたのか、出現しにくくなっている様子です。

独特のセンスに溢れた魅力的なカードやバットバレル・カットオートのようなビッグヒットがあると言っても、
それを期待して買うには確率・値段ともに相当分が悪いと言わざるを得ないのではないでしょうか。
正直、この商品は結構期待していたんだけどなぁ…。


<追記>
2012 Topps Gypsy Queenが発売。 開封動画はこちら(
この商品には現物のダルビッシュのオート入っていました

|

« 2012 Topps Museum Collection 開封 1パック | トップページ | 2011 Playoff Contenders 開封 10パック »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

昨今のカードは出来が良いものとやっつけ仕事がハッキリしてますね
ただ広告には涎モノのカードしか載せてないので、実際に発売、開封されないと解りませんが…
定番モノ以外は様子観てからでもいいですよね 何度地雷を踏んだ事か…
後でチェックリスト観たら目玉が全部極悪SPとかだったりウンザリですわい 

投稿: かわうそ | 2012年4月20日 (金) 23時25分

Prime CutsはNotable Nicknamesが魅力的だと思いました!
最近ニックネームって09 Ultimateぐらいしかなかったですし、当然"King Felix", "Hammer", "Joey Bats"とかは今までカード化されてませんでしたし。
しかし25枚限定とは…泣

ところでDarvish,カタカナが完全に見て取れますね!笑
良いカードです(笑)

投稿: tim_55 | 2012年4月21日 (土) 09時20分

>ただ広告には涎モノのカードしか載せてないので、実際に発売、開封されないと解りませんが…
この罠がホントに怖いですよね…。
最近は販促チラシに画像を載せず文字だけで存在を仄めかしてるような地味で普通なカードこそが基本的に封入品になると思っており、そこをよくチェックするようになっています。
今回もある程度は地味なプロスペクトオートが来ると予想していましたが、予想以上にその割合が酷くて…おっしゃるように地雷避けのために様子見してて良かったです。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年4月21日 (土) 20時17分

>Prime CutsはNotable Nicknamesが魅力的だと思いました!
サインも大きいしかなり格好いい仕上がりなんですよね~。
これが引ければプロスペクトオートも問題なしなんでしょうけど、確かに25枚限定は厳しいっ!
Toppsなら5枚限定とかやりそうなので、まだ多い枚数だしメンツも多いと考えればなんとか…?

>ところでDarvish,カタカナが完全に見て取れますね!笑
そういわれてみると確かに!
日本人選手はアメリカに行くとサインの形がよく変わりますけど、ダルビッシュは日本時代と同じっぽいですね。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年4月21日 (土) 20時20分

すみません、
ダルのカタカナっていうのは背景のことです(笑)
完全に日本の球場ですね…

投稿: tim_55 | 2012年4月22日 (日) 01時42分

>ダルのカタカナっていうのは背景のことです(笑)
サインが「Dar」と「ダル」の形を似せてるのかと思っちゃいました(笑
酷い勘違いカッコワルィ(><)

>完全に日本の球場ですね…
選手は絵画風にレタッチしているのにここはそのままなんですね~。
カードを印刷したときはメジャーデビューがまだですからその写真は使えないのでしょうけど、キャンプ中の写真なら使えそうなのに…。
いつごろから渡米後の写真に切り替わるのかしら?

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年4月22日 (日) 09時33分

コメント失礼します。開封してみましたが…orzこれで約二万円というのもかなりこたえました。メモラも小さすぎて…本当にガッカリです。

投稿: しんべ | 2012年4月25日 (水) 00時07分

しんべさん、こんにちは、初めまして。
駄ブログではありますが、今後もよろしくおねがいしますm(_ _)m

>開封してみましたが…orzこれで約二万円というのもかなりこたえました。
それは残念でしたね…、Paniniはもうちょっと値段相応な内容にしてもよかったと思うのですが…。
おっしゃるようにメモラが極端に小さいのはいかがなものかと思いますね。
ケースヒットレベルのカードは結構良いのですが、それ以外のカードに力を入れて作ってないような印象です。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年4月25日 (水) 22時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/44948078

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 Playoff Prime Cuts 発売:

« 2012 Topps Museum Collection 開封 1パック | トップページ | 2011 Playoff Contenders 開封 10パック »