« 2011 Bowman Sterling 開封 1パック | トップページ | Toppsのレデンプション 到着 »

2012年1月 4日 (水)

2011 Bowman Sterling 開封 2パック目

Untitled0

恒例のBowman Sterlingのパック買いです。
1パックで目的のドラ1のオートがアッサリと引けたので、調子に乗って即買い足ししてしまいました。
ドラ1だけでなく強力なメンツが揃っているSPオートなんかも引いて見たいところですが…。

とりあえず、開封。





Untitled2
Rookie A.Albuquerque
Prospect D.Mesoraco


通常版プロスペクトですが、カード化されるのが今年が初めてという選手が少ない気がします。
最近は有名どころの選手が何度もラインナップに入れられてるので、青田刈り感が薄まってて残念。



Untitled3
USA Relic D.Lyon

今回もパック1のメモラはUSAものでした。
RCメモラはMLBカード界ではあまり作られていないので引いてみたいのですが…出にくいのかなぁ。





Untitled7
Prospect Autograph S.Marte

オート1枚目はプロスペクトオート。

S.Marteは23歳のパイレーツ所属の外野手。
もともと身体能力に関しては折り紙つきの選手でしたが、今季2Aでリーグ首位打者になったことで評価が上昇。
パワーがついてかなりの数の長打を打てるようになったことも評価が高まった一因のようです。
ただ、変化球に弱い、四球を選ばない、三振・盗塁死が多いなど技術面での未熟さが目立つところが心配。





Untitled6
Prospect Autograph Z.Cone

オート2枚目はドラ1のプロスペクトオート。

Z.Coneは全米37位、レンジャーズ1巡目指名の大卒外野手。
スピードと守備はまずまずのようですが、バッティング技術には疑問符が残るという話がちらほら。
それを証明するかのように、フルシーズン過ごした1A-での成績は惨憺たるものに終わっています。
バットスピードは速いのに長打が全く打てない、左打者なのに右投手が苦手というのもいかがな物かと。





Lyon_murphy_usa_auto
USA Baseball Dual Autograph D.Lyon & T.Murphy /199

デュアルオートも出ました。
そういえば去年も2パック目にデュアルオートを引いたなぁ…奇妙な縁です。

D.LyonとT.Murphyの2人は大学生の捕手で同一リーグに所属するライバル関係のようです。
どちらも打撃成績が良いので評価の高い選手かと思ったのですが、スカウトからは注目されていない様子。
リーグのレベルがあまり高くないようなので、そこが影響しているのでしょうか。


目的のドラ1オートに加えてデュアルも引けたので悪くない開封なんですが、肝心のメンツが微妙な感じ。
いろいろな意味でアレな感じが自分らしい開封とも言えるので、新年1個目の記事としてはある意味適切?

|

« 2011 Bowman Sterling 開封 1パック | トップページ | Toppsのレデンプション 到着 »

MLB 開封結果 2012」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
へっぽこ太郎さんのブログは
開封結果が迅速かつ詳細なので
いつも愛読させていただいております。
ドラ1&デュアルオート、ナイスです!

投稿: yoshikazu | 2012年1月 5日 (木) 19時02分

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>開封結果
自分は良い引きを見せることが稀なので、それ以外の所でなんとか特徴を出そうとしてます(汗
褒めていただけてとても嬉しいです。

>ドラ1&デュアルオート
彼らが予想を覆すような活躍を見せてくれることを期待します!

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年1月 5日 (木) 22時46分

今年も色々とご迷惑をお掛けしますがよろしくおねがいいたします。

自分も結局暴走いたしまして1箱分開けてしまいまして、

Lonnie Chisenhall パープルリフパッチautoレデやNelson Rodriguez・Jeremy Martinez USAパープルリフデュアルautoやDustin Ackley ゴールドリフautoなどが出て
去年のリベンジはできたかなと思います。

ですが、相変わらずドラフト組みではC.J. Cronの18位が最高でしたが・・・。


話は変わりますがOBクラブ 猛打者列伝の直筆サインカードのデザインは素晴しいですね。

自分が高木豊 金・水谷 銀のホットBOXに当たった事もあるかもしれませんがぜひMLBカードにも取り入れて欲しいなぁ。

投稿: マッカーサー | 2012年1月 7日 (土) 19時50分

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>自分も結局暴走いたしまして1箱分開けてしまいまして
このシリーズはなんというか妙に買い足したくなる商品ですよね(笑
コストパフォーマンスの良さのせいなのでしょうか。

>OBクラブ 猛打者列伝の直筆サインカード
金属板風のアルミ箔加工のアレですね。
トレカの加工としてはよくあるものなんですが、サインとの相性が異常なまでに良くてあまりの格好良さに衝撃を受けました…。
ああいう純粋に見た目が格好いいカードってのはいいものです。

投稿: へっぽこ太郎 | 2012年1月 7日 (土) 23時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/43611423

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 Bowman Sterling 開封 2パック目:

« 2011 Bowman Sterling 開封 1パック | トップページ | Toppsのレデンプション 到着 »