« Leaf社がイチローとサイン契約 | トップページ | 2011 Topps Chrome 発売 »

2011年8月17日 (水)

2010 Bowman Sterling 開封 5パック目

Untitled0

新製品がいくつか発売されましたが、いまいち購買意欲が湧かず、買わないまま。
それでも開封欲だけはあるので、2010 Bowman Sterlingをまたパックで買ってしまいました。
来月はMaquee、Chrome、Triple Threadsが発売されるので出費は避けたいところなんですが、
この商品はコストパフォーマンスが高いので、あまり費用をかけずとも満足できるはずです。

では、開封。




Untitled2
Rookie B.Lincoln
Prospect Gold Refractor S.Miller /50
USA Relic A.Dickerson

ゴールドリフが引けたのは喜ばしいことなんですが、通常プロスペクトなので少し複雑。
このブランドでレアリフオートをまだ引いたことがないので、ここで運は使いたくなかったかも。

ちなみに選手はS.Miller。
彼は08年にRozorにて既にカード化されてるので、2010年もののカードは微妙な立ち位置に…。


んで、オート1枚目。


Untitled4
Prospect Autograph D.Deshields

D.Deshieldsは全米8位、アストロズ1巡目指名の高卒外野手。
俊足を生かした広大な守備範囲を持つ外野手で、アスリート能力は非常に高いようです。
しかし、精神面の未熟さが心配されており、最悪の場合、全く成長せずに終わってしまう可能性も。
プロ入り後に飲酒運転で逮捕されてることを考えると、もしかするとその通りに…?

ちなみに、外野手としての価値が高かったはずなんですが、球団はなぜか内野手に転向させてます。


んで、オート2枚目は…


Heyward_rc_auto
Rookie Autograph J.Heyward

このブランドの目玉の1人、J.HeywardのRCオートが引けました。
通常プロスペクトのゴールドリフで運を使い切ったかと思ったので、これには驚きました。

今年は肩の怪我の影響もあって打撃の調子を随分と崩してしまっているようですが、
昨年見せた活躍を考えると、このまま終わってしまうような選手ではないはずです。
今後の奮起に期待ですね。


今回の開封はなんとなくな気持ちで開けたものですが、意外と満足のいく開封になりました。
9月の発売ラッシュまでこの運が続くといいのですが。

|

« Leaf社がイチローとサイン契約 | トップページ | 2011 Topps Chrome 発売 »

MLB 開封結果 2011」カテゴリの記事

コメント

J-HEYですか。いいところが出ましたね。
実はこっそり箱で注文したところなので続きたいです。

投稿: へば | 2011年8月21日 (日) 20時24分

>J-HEYですか。いいところが出ましたね。
1箱に近い数を買ってるのにこれまでメンツが全く駄目だったので、かなりホッとしました。
これでこの商品を安心して打ち止めできそうです。

>実はこっそり箱で注文したところなので続きたいです。
へばさんの強烈な引きに期待ですね。

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年8月21日 (日) 22時42分

ヘイワードおめでとうございますm(_ _)m 最近のブランドでは2011 Topps Lineageがおもしろそうですかね。個人的にあのレトロなデザインが好きですね^^

投稿: フミノヒデ | 2011年8月26日 (金) 20時43分

>最近のブランドでは2011 Topps Lineageがおもしろそうですかね。
インサートの企画やデザインなどはかなり良いですよね!
Toppsの強みといえる要素が十分詰め込まれているところはやはり魅力的です。

ただ、出てくるオートのクラス分けがかなり凶悪なようで、特に現役選手は特定の数人しか出てこないような偏り具合…。
そのせいで若干お値段高めにも感じてしまうので、なんとなく買えないままになってます(汗

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年8月26日 (金) 22時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/41236133

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 Bowman Sterling 開封 5パック目:

« Leaf社がイチローとサイン契約 | トップページ | 2011 Topps Chrome 発売 »