« 2011 BBM 広島東洋カープ 開封 20パック | トップページ | 2011 Topps Tier One »

2011年6月26日 (日)

09 Bowman Sterling 5パック目+α 開封

新商品は発売延期ばかり、魅力ある古箱も見つからないので、最近の開封はもっぱらパック開封。
ネタ的にある程度溜まってきたので、まとめてご報告。





Untitled2
Prospect B.Harper
Prospect Blue G.Cecchini /500

B.Harperのオートを夢見てぽつぽつと買っている2011 Bowmanですが、主だったヒットはこれぐらい。
通常レギュのB.Harperが一番のヒットと思えるところが、この商品の特徴をよく表してる気がします。


Untitled4
Prospects Autograph N.Syndergaard

09 Bowman DPではオートが引けました。

N.Syndergaardは全米38位、ブルージェイズ1巡目指名の高卒右腕。
90マイルの速球、カーブ、チェンジアップが持ち球で、パワーピッチャータイプ。
現状での評価は低いものの、体格が良いので今後の伸びが期待できる素材なんだとか。





んで、記事名にしている09 Bowman Sterlingですが、ちょっと期待して摘みました。
この商品、M.Troutを初めとしてなかなか優秀なドラフトピックたちが揃っていますし、
デュアルオートにはB.Posey、WBCメモラには日本代表がいるので、手堅く楽しめるはず。

が、

Untitled6
Prospect Autograph E.Arnett
Rookie Autograph J.Masterson
WBC Relic S-S.Choo

オート・メモラともに予想に反した結果になっちゃいました。

E.Arnettはマイナーで大炎上を繰り返しており、メジャーデビューすら危うい状態ですし、
J.Mastersonはローテーション投手であるものの、安定感に欠けてイマイチな印象が拭えません。
オートが駄目ならメモラで挽回と思ったら、飲酒運転をもみ消そうとしちゃったS-S.Choo。
まあ、韓国チームのジャージは未所持だったからまだマシかもしれません。



う~ん、過去の開封を見返せば一目瞭然ですが、最近はプロスペクト商品ばかり開けてるなあ。

最近のToppsは「プロスペクト」「レトロもの」「高級版」のブランドしか作らないので、
買いやすいプロスペクトものを選ぶようになっているのかもしれませんが…ちとマンネリ。
どこかに新しい刺激がないものかしら?

|

« 2011 BBM 広島東洋カープ 開封 20パック | トップページ | 2011 Topps Tier One »

MLB 開封結果 2011」カテゴリの記事

コメント

やはりベイで古箱さがすのが一番おもしろいですかね~
日本ではすたあたあさんですか・・・・セール中のようですし(苦笑)
ドンシグはちよっと恐いですかね(汗)

投稿: フミノヒデ | 2011年6月28日 (火) 21時55分

>やはりベイで古箱さがすのが一番おもしろいですかね~
e-bayにはまだ少し面白そうなのが残ってますからね…。
時間と費用がかなりかかりそうですが、輸入代行でも頼んだほうが良いのかもと思いつつあります。

>すたあたあさんとドンシグ
よくチェックしてるのですが、なんともいえないところですね。
買いたいような、そうでないような…みたいな気分で…。

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年6月28日 (火) 22時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/40542390

この記事へのトラックバック一覧です: 09 Bowman Sterling 5パック目+α 開封:

« 2011 BBM 広島東洋カープ 開封 20パック | トップページ | 2011 Topps Tier One »