« 2011 Topps Tribute 開封 1パック | トップページ | 2010 Donruss Elite Extra Edition 開封 »

2011年4月28日 (木)

商品情報 小ネタ

小ネタその1。
2011 Topps ChromeのRCオートに西岡が封入予定。
他にもM.Pineda、B.Belt、A.Ogando、C.Kimbrel、Z.Britton、F.Freemanなどが入るようです。
ただ、昨年もオートの一部メンツは良かったのですが、商品自体は残念な出来だった事を考えると、
この情報だけでは簡単に喜べないというのが正直な気持ちです…今年は本当に大丈夫なのかな?
インサートが2種類だけとあまり多くないところも気にかかります。


小ネタその2。
2011 Topps Pro DebuteにB.Harperのカードが登場。
STで実際に使用したボールにサインを入れ、それを挟み込んだカットオートなんてものも入るとか。
公開されてる画像を見るとかなり強烈でそそられるものの、当然1of1なので手に入れるのは絶望的。
ちなみに、Harperのオートはこれ1枚だけのようです。


小ネタその3。
2011 Topps Gypsy Queenが発売
注目していた宝石カードですが、挟みこまれている石がそこそこ大きかったので驚きました。
はっきりとした情報はまだですが、1~2ケースに1枚程度のオッズのようです。
フレームパラがTopps Sterlingの美麗レギュラーのようでなかなか出来が良さそう。
オートやメモラにもこの加工が施してあれば良かったのですが…。


<追記>
2011 Topps Gypsy Queenにおけるヒットの枚数はオート2枚+メモラ2枚のはずなんですが、
どうやらデタラメな封入になっているようで、オート1枚のパターンがかなり存在している様子。

あと、開封動画があがってたのでとりあえず参考までに(
Toppsにしては珍しく、サーチ防止用のダミーを全てのパックに入れています。

|

« 2011 Topps Tribute 開封 1パック | トップページ | 2010 Donruss Elite Extra Edition 開封 »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

なんか2011 Topps Gypsy Queenはオート2枚だとオッズオーバー的雰囲気になってますね(汗)
スカボックスあるみたいですし。
保障があるという話も聞くのですがどうやって証明すればいいのやら?
しかも1オートの人まで保障していたらなかなか収拾のつかない事に・・・

投稿: フミノヒデ | 2011年5月 2日 (月) 22時55分

>オート2枚だとオッズオーバー的雰囲気になってますね(汗)
なんだかオート2枚という話のほうが少ないっぽいので、本当にそんな感じになっちゃってますね。
ただ、逆にスタンプなどのメモラ系が多めに出るものもあるようで、全体的にオッズが狂いまくってるようです。
しかし、ここまでオッズ割れがひどくなっちゃった理由はなんなんでしょうか…なんにせよ今年もToppsは信用できないかも。

>保障があるという話も聞くのですがどうやって証明すればいいのやら?
シュリンクを開けるとこから撮影してる開封動画があればスムーズに保障を受けられるようですが、それ以外は外箱の内側に印字されてる管理番号(?)を伝えて調査してもらうとか?

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年5月 3日 (火) 00時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/39779712

この記事へのトラックバック一覧です: 商品情報 小ネタ:

« 2011 Topps Tribute 開封 1パック | トップページ | 2010 Donruss Elite Extra Edition 開封 »