« 2010 Bowman Draft Picks & Prospects 開封 2箱目 | トップページ | 来日外国人のMLBカード その13 »

2011年1月 8日 (土)

2011 Bowman

早くも2011 Bowmanの情報が出てました。

大方の予想通り、B.Harperの1stオート(通常版)が封入されるそうです。
昨年のStrasburgと同様にChrome版オートはBowman Chromeに持ち越すパターンかと。
このやり方は別にかまわないと思うのですが、選手1人に頼りきり+欲張りすぎて大増産したりして、
結果的にすべてが台無し、コレクター・ショップ・Toppsの全員が損した例の流れになるのだけは勘弁。

オートのメンツの一部が公開されていますが、めぼしいプロスペクトはB.Belt、D.Gordonぐらい?
2010年のドラ1たちはBowman DPで軒並みオートを書いちゃってるので、メンツはカオスになりそう…。
逆にRCオートはA.Chapman、C.Sale、F.Freeman、Y.Alonso、K.Drabekなど、大物がいて少し安心。
まあ、最終的なラインナップのメンツと数がはっきりしない限りなんとも言えないところですが。


他に気になるところでは、1990年頃に存在していたインターナショナルパラが復活するとか。
レギュラーの背景に選手の出身国の地図が書き込まれてるやつで、かなり懐かしいです。
胡散臭さとレトロさが混じり合っているカードこそがToppsの魅力と思っているので、ちょっと期待。

あと、1948~9 Bowmanのバイバックとカットオートを組み合わせたカードもあるらしいのですが、
枚数が1of1でToppsおなじみの超極悪オッズになることが明白なので、こっちは期待も興味もなし。



<追記>
2010 Bowman Platinum発売
開封動画()とケースの開封結果動画でも。



<追記の追記>
Untitled2
Base Set Variation Refractor M.Leake
Base Set Variation Refractor A.Jackson
Base Set Variation Refractor T.Cobb


2個目の2010 Topps Chrome Wrapper レデンプションが届きました。
前回もRC2枚+レジェンド1枚の構成だったので、この封入が基本のようです。

|

« 2010 Bowman Draft Picks & Prospects 開封 2箱目 | トップページ | 来日外国人のMLBカード その13 »

レデンプション」カテゴリの記事

商品情報」カテゴリの記事

コメント

インターナショナルパラのバックの日本地図ですが
長野が豪快にすぺすミスしているかと思ったら馬籠でした。
都市のチョイスが渋い、以前に馬籠は都市名ではない(中津川市)ですね。

投稿: へば | 2011年1月 8日 (土) 02時27分

僕が豪快にスペルミスしてました・・・

投稿: へば | 2011年1月 8日 (土) 02時28分

>都市のチョイスが渋い
パッと見だと県庁所在地かと思っていたのですが、よく見ると随分とマニアックな地名が並んでいますね。
なんらかの関連性がある地名なんでしょうか。
日本海部分に「本州」とか書かれてたりしてカオスすぎます。

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年1月 8日 (土) 23時27分

しかしPlatinum、あんまり盛り上がってませんね・・・
意外とメンツが厳しかった?
やはりなんだかんだいってもBDPの出来が一番かと(^-^;

投稿: フミノヒデ | 2011年1月11日 (火) 22時01分

>しかしPlatinum、あんまり盛り上がってませんね・・・
e-bayを見ると大量にシングルカードが出てるのでアメリカでは人気なのかもしれませんが…日本だとどうなんでしょうね?
個人的な印象では、オートのメンツだけでなくサーチ対策やレギュラーの造りなど様々な部分に不満を感じます…。

>やはりなんだかんだいってもBDPの出来が一番かと(^-^;
堅実で安心感がありますからね~。
2010年のToppsにはそれが欠けてるものが多くて…。

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年1月12日 (水) 19時43分

後れ馳せながらあけましておめでとうございます。
今年も開封結果や小ネタに期待してます。

さてBowmanですが、今年も盛り上がりそうですね。
昨年の通常版もオートのメンツを増やすなど増産したにもかかわらずすぐに売り切れたので、今年度版も早期確保が至上命題になりそう。
もっとも仰る通り、プロスペクトよりルーキーオートに期待してますが。昨年からルーキーオートもchromeになりましたし。

Platinumはメモラオートがサーチ可能みたいですねえ。
個人的にはUSAが少しフィーチャーされすぎな感じがして、あまり乗り気にはなれません。

投稿: H-KOB | 2011年1月16日 (日) 11時51分

あけましておめでとうございます。
更新頑張ります!

>今年も盛り上がりそうですね。
RCも含めたオートのChrome化も豪華さをアップさせてるので、諸々の期待度が違いますよね。
昨年と同じく猛烈に話題に上がっている選手のオートがありますから、面白い商品になってくれることを願います。

>Platinumはメモラオートがサーチ可能みたいですねえ。
youtubeの開封動画でもパックを取り出した瞬間に「これメモラオートのパックね」と判別されちゃってますからね…。
USAオートも去年までは廉価版から出るカードみたいなポジションだったので、高級版のPlatinumで出るのには正直違和感があります。

投稿: へっぽこ太郎 | 2011年1月16日 (日) 18時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/38379442

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 Bowman:

« 2010 Bowman Draft Picks & Prospects 開封 2箱目 | トップページ | 来日外国人のMLBカード その13 »