« 2010 Bowman Jumbo 開封 4パック | トップページ | 2010 Bowman Chrome »

2010年6月 9日 (水)

Stephen StrasburgのRC

本日メジャーデビューを果たすことになるS.Strasburgですが、カードでもRCデビューが決定
Million Card Giveawayレデの景品(?)として出現するのが最新のカードになり、
その後は、Allen&Ginterからの商品に随時封入されていくことになるそうです。

RCオート等がいつ出るのかというところまでは公式発表で特に明言されていないのですが、
Triple Threadsのチェックリストをよく眺めてみると、Relic Autoのメンツの中に彼の名が。
レギュラーとして扱われるRC&若手オートではなく、インサートカード扱いのカードとしてならば、
デビューの有無に関係なく発行できるので、早くから予定されてても不思議ではありませんね。
まあ、現段階のチェックリストは予定でしかないので、実際にはどうなるかわかりませんが…。


<追記>
Million Card Giveawayレデをようやく1枚引くことが出来ました。
早速登録してみると、「1986 Topps Dave Winfield 」が出現。

Untitled2



なにやらオンラインを通じてコレクター同士で交換もできるらしく、なかなか面白い企画です。
ハマっている方も多いようで、Youtubeでコード登録の様子を動画にして上げている人も。



<追記の追記>
S.Strasburgは本物の化け物でした。 
4シームが103mph、シンカーぎみの2シームが99mph、チェンジアップが90mphを記録しており、
スピードガンがぶっ壊れてるんじゃないかと思えるほどのスピードを見せ付けてくれました。
カーブのキレも抜群で、右打者がのけ反って見送ったのに判定はストライクという異常な代物。
7連続を含む14個の奪三振動画はこちら

当然、人気は爆発的に上昇しており、関連のカードやボックスもあり得ない暴騰っぷり。
もう2010 Bowmanはまともな値段ではなくなっています…。

|

« 2010 Bowman Jumbo 開封 4パック | トップページ | 2010 Bowman Chrome »

商品情報」カテゴリの記事

コメント

うひゃー、それは読めなかった。ていうかもう沢山登録しちゃいましたよ・・・(^^;;

投稿: くつ | 2010年6月 9日 (水) 01時05分

>うひゃー、それは読めなかった。
自分も「え?そっちに行くの?」と戸惑いました。
まさか個別の企画にのっけて初RCを作るとは思いませんでした。
自分も、1枚だけではありますが発表後に登録したほうが良かったかなあ。

投稿: へっぽこ太郎 | 2010年6月 9日 (水) 22時35分

ちょっと横入りさせていただきます。

MillionCardGiveawayという事は
やはり引いたら引いたでどうやって日本に送らせるかも問題ですよね。

そしてAllen&Ginterの発売予定が6/30に延期された挙句DAのサイトから消えました。
ストラス封入のための延期かもしれませんね。
そしてストラスの扱いは08の福留のようにカードNo無しのケース1程度のオッズとか・・・?

投稿: へば | 2010年6月10日 (木) 00時54分

>やはり引いたら引いたでどうやって日本に送らせるかも問題ですよね。
発送フォームでアメリカ・カナダしか選べないんですよね。
個別にカスタマーセンターと交渉ですかね~。

>Allen&Ginter
Toppsの延期は恒例行事ですからね。
ストラスバーグ関連は2010 Bowmanのように特別扱いのオッズになるかもしれませんね。

投稿: へっぽこ太郎 | 2010年6月10日 (木) 22時30分

しかしストラスバーグカードが下手なオートの倍以上値段ついてる!!

売り時を間違えたあ~(泣)

発売直後が一番値段が沸騰すると思ってたのに~(大泣!)

今ボウマンのブログを書き直したらクロ-ム、通常RCを含めて大当たり物語になっていた(汗)
ブログを書いた当時はさほど触れませんでしたが・・・

投稿: フミノヒデ | 2010年6月10日 (木) 23時07分

>しかしストラスバーグカードが下手なオートの倍以上値段ついてる!!
通常版で20ドル弱、クローム版で30~40ドルぐらいになってますね。
オートでもこれを超えられるの選手って限られていますから、とんでない事態です。

>売り時を間違えたあ~(泣)
特にプロスペクトは人気の上昇・下降のタイミングがさっぱりわからないですよね。
まあ、自分のようにクロームを1枚も手に入らなかったよりはマシってことで(笑

投稿: へっぽこ太郎 | 2010年6月11日 (金) 22時43分

ストラスバーグすごいですね。 MLB無頓着な私にすら化け物っぷりな情報が伝わってきます。
一時期のロンゴリア以上の盛り上がりになってますね〜
自分も彼のAutoの一枚は欲しいですね、、、TOPPSで何か開けようかなぁ BOWMANは無理ですがw
やはりCHROME系でリフなんか出たらイイですね!(高望み!)

>Million Card Giveaway
これってeTOPPSみたいなモンですかね?
オンラインカード(現物もあり)って厄介な代物でお気に入りの選手を海外交換で苦労して手に入れた思い出があります…

投稿: かわうそ | 2010年6月12日 (土) 02時36分

>ストラスバーグすごいですね。
ついこの間までアマチュアだったのに、その力はもうトップクラスだとハッキリわかる投球でしたからね…。
デビューであれは衝撃的としかいいようがありません。

>自分も彼のAutoの一枚は欲しいですね、、、
今後のどれかに必ず入ると思うのですが、安いうちに確保したいところですよね。Bowmanみたいなぼったくりは本当に勘弁です。
Topps Chromeで出ればカード的にもオッズ的にも助かるのですが。

>これってeTOPPSみたいなモンですかね?
おそらくそうだと思います。登録直後ははオンラインにのみ存在するデータにすぎない状態ですし。
こちらも現物を手に入れるまでは面倒な手順がありそうです…。

投稿: へっぽこ太郎 | 2010年6月12日 (土) 22時25分

興味あってebayで彼のカードを、さらっ と見て観ました。
BOWMANのGOLDパラで$1000近い落札額!
サインが入ってるワケでもないのに…
MLBカードの爆発力はNFLの比ではないですね。
ワールドネットではパラのサインが出たらしいですが恐ろしい値がつきそうです。
彼のサインは08のSWEET SPOTにも入ってるんですね。
そちらも凄い値がついてて… 
こりゃ自引きでない限り手に入りそうに無いですわ。
よーしCHROME系狙うぞ!

投稿: かわうそ | 2010年6月16日 (水) 02時16分

>MLBカードの爆発力はNFLの比ではないですね。
う~ん、どうなんでしょうかね…ただ、Strasburg関連カードの爆発っぷりはここ10年でも一番の跳ね上がりのような気がします。
WNのオレンジオートは数千ドルクラスらしいですね。なんじゃそれっ!
この人気ぶりで他のUSAオートやそれらが封入されてるブランドもガンガン値上がりしてるので、それらの開封も考えたのですが、1ブランドに100~300枚程度しか封入されていなので、自引きは値上がり後の2010 Bowmanのほうがまだマシと気づいて止めちゃいました(笑
今後のRCオート封入に期待ですかね~。

投稿: へっぽこ太郎 | 2010年6月16日 (水) 22時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/35149529

この記事へのトラックバック一覧です: Stephen StrasburgのRC:

« 2010 Bowman Jumbo 開封 4パック | トップページ | 2010 Bowman Chrome »