« 09 UD Ultimate Collection 開封 | トップページ | 09 UD Ultimate Collection 開封 2箱目 »

2010年2月14日 (日)

来日外国人のMLBカード その10

Untitled2Untitled2
広島カープ ジャスティン・ヒューバー

今年のカープの1塁には、この新外国人のヒューバーが入ることになりました。

一昔前はトッププロスペクト、最近ではオーストラリアの代表選手として有名な選手ですが、
WBCで彼のプレーを見たときに駄目助っ人にありがちな雰囲気を感じたので、ちょっと不安。
選手起用の幅が広がるとの理由から栗原を3塁へコンバートして1塁を空けさせるという、
かなりリスクの伴う手を打った以上、彼には活躍してもらわないと非常に困るわけですが。
また、優良助っ人発掘が上手いシュールストローム氏からのルートでないところも気になります。

野球が盛んでないオーストラリアでもプレーを続け、日本へまで渡り歩く熱意に期待しますか。



<追記>
Youtubeで動画を探すと、3A時代に出場したHRコンテストの動画がありました。

<追記の追記>
プロ野球OBクラブの第2弾が出るそうで、今回は長嶋茂雄氏のサインが入るとか。
最近のNPBカードは停滞感しか感じられませんでしたが、やるときはすごいですね。
というか、BBMが殿様商売しすぎてただけなような気もしますが…。

|

« 09 UD Ultimate Collection 開封 | トップページ | 09 UD Ultimate Collection 開封 2箱目 »

来日外国人」カテゴリの記事

コメント

古い記事ですが、失礼致します。

>駄目助っ人にありがちな雰囲気

鋭いですね(苦笑)
私はといえば、2005年のFutures GameのMVPという話を聞いて、勝負強い打者なのではないかという期待をもっておりました。
雑誌の予想でも、20本塁打とかなんとか、そこそこの成績が期待されていましたので。

バカですみません。
あにはからんや、打ってはチャンスでゲッツー、守っては致命的なタイムリーエラーと、開幕5試合が経過した時点で「ダメ外国人」の烙印をおされる選手だったとは・・・。
黒田の同僚、スタルツの来日が今から待ち遠しいです。

投稿: H.K41 | 2010年4月 1日 (木) 20時09分

>鋭いですね(苦笑)
新外国人に対しては悲観的な見方をするので、今回はたまたまそれが当たっただけのような気もします(笑
でも、打球は思ってたよりかはマシな当たりなので、時間が経てば打ってくれるような?

>守っては致命的なタイムリーエラー
オープン戦でなんでもない正面のゴロをトンネルしたのを見たときは、ずっこけました。
しかも1週間後のドラゴンズ戦でも同じ事をやらかしたところからして、フィールディングは最低最悪レベルのようです…。
キャッチャー出身だったんじゃないんかい!せめて体で止めてくれ~。

>黒田の同僚、スタルツの来日が今から待ち遠しいです。
他球団も含め、数年前から狙ってた選手らしいですね。マジ頼みます…。

投稿: へっぽこ太郎 | 2010年4月 1日 (木) 23時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/32849404

この記事へのトラックバック一覧です: 来日外国人のMLBカード その10:

« 09 UD Ultimate Collection 開封 | トップページ | 09 UD Ultimate Collection 開封 2箱目 »