« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月23日 (火)

09 UD Ultimate Collection 開封 2箱目

Untitled0

値上がりしつつあるUltimateですが、2箱目をほぼ定価で確保できました。
1箱目で十分と思える結果でしたが、他にも魅力的なカードが目白押しなので、
欲望を抑えることができず、普段は買わない超高級版を複数買うハメになりました。

期待通りのカードを引くことができるのか、早速開封。





Untitled3
Base Set R.Oswalt /599
Base Set R.Johnson /599
Base Set Rookie F.Martinez /599


使われている写真ですが、胸のチーム名が写らないようなアングルを選んでいるのでしょうか?
そうであるなら、F.Martinezの写真は絶妙なものなので、なにか笑えてきます。



んで、真ん中のヒットですが


薄いのでオートかな?


ていうか、薄すぎるような?


まさかの完全スカ?



Wang_autoredem
Signature Moments C-M.Wang /4

レデンプションかぁ。

肝心のカード内容は、王建民の4シリオート。
ここ数年は故障を繰り返して満足に投げられない状態が続いてますが、どうなるんでしょう?
また、彼のオートはこれで自引き3枚目になるので、なんとも複雑な1枚です。



ベケ値だけを考えると元を取ったような気もしますが、手元に残ったのはレギュが3枚だけ、
開封も一瞬で終わってしまうこともあってか、変な喪失感というか、モヤモヤ感が残りました。
UDがゴタゴタ続きなので、レデがちゃんと帰ってくるかどうか不安なのも、ちょっと…。
う~ん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

来日外国人のMLBカード その10

Untitled2Untitled2
広島カープ ジャスティン・ヒューバー

今年のカープの1塁には、この新外国人のヒューバーが入ることになりました。

一昔前はトッププロスペクト、最近ではオーストラリアの代表選手として有名な選手ですが、
WBCで彼のプレーを見たときに駄目助っ人にありがちな雰囲気を感じたので、ちょっと不安。
選手起用の幅が広がるとの理由から栗原を3塁へコンバートして1塁を空けさせるという、
かなりリスクの伴う手を打った以上、彼には活躍してもらわないと非常に困るわけですが。
また、優良助っ人発掘が上手いシュールストローム氏からのルートでないところも気になります。

野球が盛んでないオーストラリアでもプレーを続け、日本へまで渡り歩く熱意に期待しますか。



<追記>
Youtubeで動画を探すと、3A時代に出場したHRコンテストの動画がありました。

<追記の追記>
プロ野球OBクラブの第2弾が出るそうで、今回は長嶋茂雄氏のサインが入るとか。
最近のNPBカードは停滞感しか感じられませんでしたが、やるときはすごいですね。
というか、BBMが殿様商売しすぎてただけなような気もしますが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

09 UD Ultimate Collection 開封

Untitled0

発売前はスルー予定でしたが、e-bayの出品物やYoutubeの動画を見て考えを180°転換。
油断してる間に08年度版を買いそびれて悔しい思いをしただけに、すぐ購入に走りました。

では、開封。





Untitled2
Base Set J.Morneu /599
Base Set B.J.Upton /599
Base Set Rookie D.Holland /599


レギュラーは箔押し部分に軽いエッチング&エンボス加工のある無難な出来です。

チーム名やロゴが使われていないので、MLBからの認可がないことがわかるのですが、
写真はDonrussのような修正がなく、ほぼ直球勝負で使われてるので、違和感なし。
公式のRCロゴも使用できないので、オリジナルのRCロゴが入ってます。

ちなみに、この製品の発売に対し、さっそくMLB側がブチ切れてるみたいです。
どうなることやら。





んで、期待のヒットは…





Yankees_8memorabilia_1Yankees_8memorabilia_2
Generations Eight Memorabilia Blue Yankees /20
Front - J.Dimaggio & R.Jackson & Y.Berra & P.Rizzuto
Back  - D.Jeter & J.Pasada & R.Cano & C.M.Wang


ヤンキースの8コンボジャージ。
Dimaggio様のメモラが多いので、もしかしたら引けるかもと思ってましたが、本当に引くとは。
メモラでこんなもんを引くのは本当に久しぶりだなぁ。





以上、開封終了。

期待通りのビッグヒットが出て、とても満足できました。
高級版らしくレギュラーカード軽視というところは確かに褒められたものではないのですが、
箱内の目玉カード1点にのみ精力をつぎ込んで特化させてるので、いっそ清々しい感も。
正直なところ、同じ値段の別ブランドを開けても同じようなヒットはまず出ないでしょうし…。

出費とリターンのバランスがちゃんととれてるので、かなりの優良ブランドだと思います。



<追記>
ココログの仕様変更により、カテゴリから特定の記事を探すのがより面倒になったので、
これまでに行った開封結果へのリンクを1つにまとめてみることにしました。
楽天ブログ時代に書いた古い記事へのリンクも含んでいます。

左サイドバーの「ウェブページ(各種ギャラリーページ)」下部にリンクしてありますので、
お暇なときにでも覗いてください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »