« 08 Bowman Sterling 開封 1パック | トップページ | 08 Razor Signature Series 開封 2パック »

2009年1月16日 (金)

08 Bowman Sterling 開封 2パック目

Untitled0

去年があまりに良すぎたせいか、今年のBowman Sterlingは平凡に見えますが、
Youtubeでの開封動画を見ていると、Posey、Beckhamが同じ箱から出現したり、
ケースヒットが2つ出たりパックの中身が1枚多かったりと、かなりカオスな封入。

これらとは反対に悪い方向に中身が偏っていることもあるのでしょうが、
なんとなく期待をしてしまい、1パックを追加購入。

さ、開封。





Untitled2
Prospect Refractor N.Romero /199
Base Set Refractor J.Niemann /199


プロスペクトとRCが両方ともリフというラッキーな現象が起きました。
ただ、光っているならばオートの方が…と、複雑な気分に。

非常に綺麗なカードなんですが、背景のせいか、どんよりと暗く見えます。
色付きリフだと、もっとイメージも変わってくるのでしょうか?





Untitled4
Autographed Relic G.Hernandez

さらに、2パック連続でオートメモラが出現。 こんな引きは珍しいです。

G.Hernandezはブレーブスの21歳の外野手。
前回引いたE.Andrusと同じく、パワーレスの快速選手のようで、
昨季は1A+で100試合で20盗塁、通算では274試合で94盗塁を記録。
いい選手ですが、なんとなくE.Andrusのほうが素質がありそうな気が…。



Untitled3
Prospect Signature P.Trininad

P.Trininadはアストロズの24歳の左腕。
非常にコントロールが良く、球を低めに集める丁寧なピッチングが特徴で、
フューチャーズゲームにも選ばれてますが、年齢的にも成績的にも微妙な感じ。



Untitled5
Prospect Signature L.Lynn

ようやく08年ドラフトのドラ1選手のオートを引くことができました。

L.Lynnは08年ドラフト全米39位、カージナルス1順目指名の大卒右腕。
大学時代はあまりパッとしない成績で、トップランクの投手ではないのですが、
コントロール、頭の良さ、体のサイズなどの総合面が評価されたみたいです。
沈む速球と変化の大きいカーブを駆使して三振もそこそこ奪えます。

ただ、一発病臭かったり、太りすぎる危険性があるなど、問題も多数。



以上、開封終了。



ではなく、もう1枚カードが入っていました。



オッズオーバー? それとも、ボーナスカード?



Untitled6
WBC Game Used Patch Redemption

カートン1のボーナスカード・WBCパッチレデンプションが、まさかの登場。
憧れのWBCパッチをついに手に入れ(られる予定で)、舞い上がりそうです。

しかし、選手の名前が書かれておらず、誰が送られてくるのかわかりないことや、
そもそも大会自体がまだ開催されてないので到着予定もずっと先の話になることなど、
不安な点も多くて、なんとも複雑な気分。

また、だいぶ前に登録したRed Hot Rookieが、いまだ発送されずに遅れてるので、
同じウェブ登録型レデであるこいつも面倒なことになるんじゃ…と、ちと不安に。
大丈夫かなぁ。



<追記>
Topps公式にてExcelのチェックリストをダウンロードし、整理して調べると、
やはり、予定されていたメンツと実際に封入されていたものは違いました。

発表当初はプロスペクトオート50人+RCオート20人が予定されてましたが、
チェックリストに掲載されていた選手たちは39人+11人に減少しており、
さらに、実際に存在するものは、たったの29人+8人と、約半分です。

.

|

« 08 Bowman Sterling 開封 1パック | トップページ | 08 Razor Signature Series 開封 2パック »

MLB 開封結果 2009」カテゴリの記事

コメント

2パック連続でいい引きですね。
WBCパッチは実物が早く見てみたいですね。

何か、オッズオーバーのパックがたくさん出てますね。
開封をしている大部分の方が3箱1のデュアルを引いたりWBCパッチを引いたり封入枚数が多かったり・・・。
その代わりにただのメモラがレデになってる等、変なしわ寄せが起こってますが。

投稿: kanon_y_k | 2009年1月16日 (金) 02時17分

WBCパッチ!うらやましい限りです。
選手名がわからないですが、日本、アメリカ、
ドミニカのどれかなら激アツですね!
追加購入・・考えようかな~。

投稿: yoshikazu | 2009年1月16日 (金) 12時25分

初めましていつも楽しく拝見してます。
自分も08 Bowman Sterlingを1パック開封して、

LARS ANDERSONとSETH SMITHのAUTOと
選手名は忘れてしまいましたが普通のジャージのレデでした。


ついでに08 Ultimate Collectionも開封して、

CLAY BUCHHOLZの3パッチジャージAUTOでした。


WBCパッチおめでとうございます。
自分も引いてみたいですねぇ。


今回のUltimate CollectionはAUTOが直書きですし
昨年よりはだいぶマシになっていますね。

ただあの値段で普通のジャージのみだったときは痛すぎますが・・・。


投稿: マッカーサー | 2009年1月16日 (金) 17時15分

ジャージオートにドラ1、そしてWBCパッチと大収穫のパックですね!
これでパッチが中国とか南アフリカじゃなければそりゃもうすごいことになりますよ~

私も摘んではみたのですが、今年もオッズ通りの平凡なパックでした^^;

このブランドは内容が安定していて好きなんですが、引きの相性はかなり悪いです・・・

投稿: ts6351 | 2009年1月16日 (金) 19時31分

バッチおめでとうございます。
祈!日本or USA!
このブランドはすごいですね。
あちらこちらから良い知らせが聞こえます。
なかなかはずれの少ないブランドですね。

投稿: フミノヒデ | 2009年1月16日 (金) 21時30分

おー話題のWBCパッチですねえ~。
前回のSweetSpotは凄いカード盛りだくさんでしたが、Topps社はどのようなものを作成するんでしょうねえ~楽しみです。

投稿: kasa☆hara | 2009年1月16日 (金) 21時53分

>WBCパッチは実物が早く見てみたいですね。
実物がどうなるのかまったく情報がないので、待ちきれません。
Toppsに頑張ってもらうよう願っています。

>何か、オッズオーバーのパックがたくさん出てますね。
随分多い感じがしますね。
メンツ削減に伴い生産数の変更を行い、調整が大雑把になっちゃったのでしょうか?

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月16日 (金) 22時48分

>選手名がわからないですが、日本、アメリカ、ドミニカのどれかなら激アツですね!
MLBに属している選手が多い国だと、一気にテンションが上がるでしょうね~。
それが日本人ならなお嬉しいのですが…。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月16日 (金) 22時50分

マッカーサーさん、こんにちは、初めまして。

>LARS ANDERSON&CLAY BUCHHOLZの3パッチジャージAUTO
どちらもパック買いとしては十分すぎる結果ですね。
両者がレッドソックスで暴れまくるのを期待しましょう!

>昨年よりはだいぶマシ
特色の無かった去年に比べ、直書きの綺麗さ+各カードの派手さはUltimateらしく思います。
ジャージは怖いですが、出る可能性が高くないのでよく売れてるようですね。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月16日 (金) 22時55分

>これでパッチが中国とか南アフリカじゃなければそりゃもうすごいことに
やはり、知らない選手もラインナップされちゃったりするんでしょうね~。
まあ、それならそれでネタ的に面白いカードってことで(笑

>このブランドは内容が安定していて好きなんですが、引きの相性はかなり悪いです
好きだけど相性が…というのは切ないですね。
そういえば、自分もBowman系の中で通常Chrome箱だけ相性が悪いような。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月16日 (金) 23時00分

>祈!日本or USA!
願いが届いて欲しいですね~。Soriano来い!

>なかなかはずれの少ないブランドですね。
2オートの構成+6000円という値段のバランスが良いので、大はずれってなりにくいみたいですね。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月16日 (金) 23時04分

>前回のSweetSpotは凄いカード盛りだくさん
デカパッチなうえ、ロゴがいっぱいあったので、WBCカードの中では一番印象が強かったです。
あれぐらいのインパクトか、Sterling的な綺麗な仕上がりだったら嬉しいです。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月16日 (金) 23時07分

WBCパッチおめでとうございます。
日本か米国が当たり…となりそうですが、日本はともかく米国は辞退者続出なんで、むしろメンツはドミニカやベネズエラの方が良さそうです。
あと調査のほうもありがとうございます。メンツはやはり少数精鋭で、代わりにリフやデュアルなどのバリエーションを増やして勝負、ということなのでしょうか。
RAZORの横やりで目玉が半減という限られたなかから、最大限の成果を発揮した、というところでしょうね。さすが。

投稿: H.K41 | 2009年1月17日 (土) 00時26分

>米国は辞退者続出なんで
あれだけ多くの選手が辞退しちゃうと、ちょっと大会が盛り上がらなくなってしまいそうで残念ですし、当然、カード化される選手も減っちゃうので、二重に残念…。
ドミニカのSorianoだけは辞退しないことを祈ります。

>RAZORの横やりで目玉が半減という限られたなかから、最大限の成果を発揮した
削った選手はMorrison以外コモンっぽいので、やはり中身を濃くする狙いなんでしょうね。
開封動画を見ても、やたらとPosey、Beckham、Longoriaが出てるような?

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月17日 (土) 22時51分

はじめまして。
質問なのですが2008 USA BASEBALL NATIONAL TEAMS BOX SET にストラスバーグのオートは封入されているんでしょうか?

調べてもわからないので・・・

投稿: | 2009年1月18日 (日) 15時21分

いい引きですね。
2パックともジャージ オートだなんて
今年はじめてのコメントとなりますが、楽しみに拝見させていただきますね。
今年もよろしくお願いします。

投稿: kuniz | 2009年1月18日 (日) 23時24分

こんにちは、はじめまして。

>ストラスバーグのオート
どうも無いようです。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月19日 (月) 23時16分

>2パックともジャージオートだなんて
去年は同じブランドでまったく引けなかったので、その反動でしょうか?
ただ、選手的には去年のほうがいいので、なにか複雑です(笑

>今年もよろしくお願いします。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

投稿: へっぽこ太郎 | 2009年1月19日 (月) 23時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/27077289

この記事へのトラックバック一覧です: 08 Bowman Sterling 開封 2パック目:

« 08 Bowman Sterling 開封 1パック | トップページ | 08 Razor Signature Series 開封 2パック »