« 08 BBM Touch The Game 開封 | トップページ | 08 Donruss Threads & Topps Updates Highlights 発売 »

2008年10月15日 (水)

年末の商品

そろそろ発売ラッシュの季節。
今週末のSP Authenticを皮切りに、年始までほぼ毎週1つのペースで新商品が出ます。

で、恒例ネタということで年末までの商品をまとめてみました。
各商品の詳しいネタは、過去の日記へのリンクを参照していただければ。



10月
08 UD SP Authentic
08 Topps Updates & Highlights
08 Donruss Threads

11月
08 Topps Stadium Club
08 UD Timeline
08 Topps Heritage High Number
08 Donruss Elite Extra
08 Topps Sterling
08 UD Sweet Spot

12月
08 Bowman Draft Picks & Prospects
08 Bowman Sterling
08 UD Ultimate Collection
08 UD Documentary



やはり年末は書入れ時ということなのか、今年も高級版が多め。

その中で値段も博打性も飛びぬけてるのがTopps Sterling。正に一発勝負の打上げ花火。
綺麗に打ちあがれば素晴らしいのですが、たまに大暴発する危険性もあるシロモノですが。

今年は全員が引退選手、しかもRuthやGehrigなどとんでもないラインナップになってます。
ただ、故人は当然オートを用意し難いわけで、オートの選手は限られそうな気がしますし、
値段の対価として納得できるとは言い難いカードも存在するでしょうから、かなり恐ろしいです。
特定の選手の箱をどうしても開けたい場合は、発売後のE-bayで未開封箱を探した方が吉かも。


同じ1箱=1パック形式ですが、影が薄いのがUD Ultimate Collection
メモラにオートを直書きしたりして色々と工夫を凝らして頑張ってはいるのですが、
如何せんここ数年の滑りっぷりが印象を悪くしており、過度に期待できない感じがします。
箱3のレギュが899シリで100種なので総生産数は約3万箱。 捌き切れるんでしょうか?


超高級版でありながら安定した内容になりそうなのがBowman Sterling
毎年ドラフト組のオートが大量に封入され、それらが効率よく手に入るのが強みで、
さらに今年は各種リフがパックから出るという点が大きく評価されてます。
シール使用と高級パックという点が気にならなければ非常に優秀な商品だと思います。

唯一の問題はオートのメンツですが、こればかりはいざ発売してみないとわからないですね。


Bowman Draft Picks & Prospectsは色々な点がBowman Sterlingと違ってきそう。
パック数や封入カード数が年末商品のなかでNo.1ランクという内容の充実&安定ぶりや、
直書きオートの美しさ、1万円弱という手頃な値段設定というのはSterlingにはない魅力かと。

しかし、非常に気にかかるのが、目玉のプロスペクトオートの構成。
今年はラインナップが40人と激増し、さらに08年ドラフト以外の選手も入るよう。
これって08 Bowman Chromeの悪夢の再来なんじゃ…。 これは様子見が吉?


個人的に気になるのがDonruss ThreadsDonruss Elite Extra
若手+引退選手、若手+マルチ系という怪しさ満開の構成が人を選ぶかもしれませんが、
Bowman系より早く08年ドラフト組が、近年見かけなくなったレジェンドが入っているのは◎。

ただし、Donrussは当たり外れにかなり波があるので、ある意味博打性も高いと思います。


Stadium ClubSweet Spotは一応定番ブランドですが、構成を変化させすぎて微妙な感じ。
どちらもパックが中途半端に高額なんですが、このタイプの商品ってよくコケてる印象が…。
値段、封入枚数、目玉カードといった各設定がパンチに欠けてることが多いせいでしょうか?
正直なところ、いままでの構成に戻したほうがマシなんじゃないかと思っています。



ううむ、今年も何を買ってなにをスルーするか悩みそうです。
売り切れ前に確保すべきか、雌伏して安売りを待つべきか、ここの判断が重要になりそう?



<追記>
08 UD SP Authenticが発売。 チェックリストはこちら

SorianoのLetter Autoがあるため注目してましたが、90枚では自引きは100%無理。
そもそもLetter Autoのメンツはかなり厳しく、枚数も極端なほど差がありますし、
RCオートのほうもコモンの量が半端ではありません。
また、大当たりのコンボオートは枚数が少なすぎで絶望的な感じが…。

|

« 08 BBM Touch The Game 開封 | トップページ | 08 Donruss Threads & Topps Updates Highlights 発売 »

商品情報」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138173/25794184

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の商品 :

« 08 BBM Touch The Game 開封 | トップページ | 08 Donruss Threads & Topps Updates Highlights 発売 »