« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月12日 (木)

SweetSpot Signaturesの球場

今年のSweetSpot Signaturesには球場の写真があり、雰囲気のいい出来上がりになっています。
しかし、ここで「これどこの球場?」といった疑問が湧き上がります。
よっと (最近は、らいあん)さんからも同じ疑問が寄せられました。

気になるので、ちょっと調べてみました。
すると、意外な結論が出ることに…。







とりあえずSweetSpot Signaturesの球場の特徴を挙げ、各球場と比較して消去法で決めることに。
その特徴とは

hermida auto.JPG
・屋外球場
・左右対称
・外野席は3階建て
・1階と2階の間に電光掲示板
・外野席の外には大きな照明


といったところです。



それではまずアリーグから。

・オリオールズ   →ライトに建物があるので×
・レッドソックス  →グリーンモンスターがあるので×
・ヤンキース    →外野席は2階で形状も違うので×
・デビルレイズ   →ドームなので×
・ブルージェイズ  →ドームなので×
・ホワイトソックス →外野席の形状が全く違うので×
・インディアンス  →ライト側が似ているがレフト側が全然違い、左右非対称なので×
・タイガース    →外野席の形状が全く違うので×
・ロイヤルズ    →外野席が1階だけなので×
・ツインズ     →ドームなので×
・エンゼルス    →似ているが外野席の形状が違うので×
・アスレチックス  →外野席の形状そのものが違うので×
・マリナーズ    →少し似ているがライト外にでかい建物があるので×
・レンジャーズ   →レフト側は似ているが、左右非対称ので×



じゃあナリーグの球場でしょうか?

・ブレーブス      →ライト側が似ているが照明ライトがなく、左右非対称なので×
・マーリンズ      →外野席の形状が全く違うので×
・メッツ        →外野席がほとんど吹き抜けみたいなので×
・フィリーズ      →似ているが外野席が2階なので×
・ナショナルズ     →外野席の形状が違うので×
・カブス        →外野席の形状が全く違うので×
・レッズ        →外野席の形状が違い、左右非対称なので×
・アストロズ      →レフトの機関車などが明らかに違うので×
・ブリューワーズ    →外野席の形状が違うので×
・パイレーツ      →外野席の形状が全く違い、左右非対称なので×
・カージナルス     →外野席の形状が違うので×
・ダイヤモンドバックス →外野席の形状が全く違うので×
・ロッキーズ      →外野席の形状が全く違うので×
・ドジャース      →外野席の形状が全く違うので×
・パドレス       →外野席の形状が違うので×
・ジャイアンツ     →ライトのフェンスが明らかに違い、左右非対称なので×





<結論> こんな球場存在しない














とするのはさすがにシャクなので、もう一度SweetSpotと睨めっこ。



ん?



もしかして



この球場って左右対称なんじゃなくて、左右反転なんじゃないの?



hermida auto.JPG

電光掲示板の文字やベンチ内の選手、観客の白い点などがほとんど左右で同じなんです。

3塁コーチャーズボックス付近に選手がいますが、1塁側にはいません。
さすがに画像処理で消えていただいたんでしょう。



ということは、左右対称の球場だけを探すという必要が無いってことですよね。
んで、球場の片側のどちらかが一致すれば、それがおそらくモデルになったものであると。

そしてもう一度見直すと…





!!


あった!


ここだ!


ジェイコブスフィールドのライト側だ






これでまず間違いないと思います…。

ということで結論。



<結論> インディアンスのジェイコブスフィールド・ライト側をモデルとした架空の球場である


ふう、すっきりした。

| | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

06 BBM Touch The Game 開封

Untitled7.JPG

久しぶりにNPBカードを開封してみました。

今年も激レア部分のパッチやらが入ると評判なのですが、
なにやらボールすら入っていないものが1ケースに1、2箱あると嫌な情報が…。

とりあえず開封。





Untitled5.JPG

レギュラーは近年まれに見る出来ではないでしょうか。
表面に油絵のようなエンボス加工がしてあり、それに派手すぎない金箔が上品な雰囲気。
そこらのインサートよりずっと素晴らしいです。

サブセットのインタビュー写真はBBMならではの良い企画ですが、ほとんどアップ写真なのが残念。
画像の三浦ぐらいのラフな感じのカードだったら良かったかなぁ。

そして今年のチェックリストも面白写真です。


インサートがないのはちょっと淋しい…。





Untitled3.JPG
ホロパラレル 岡島秀樹 /80

箱1のパラはホロパラでした。
20シリのピンクパラもありますが、こっちのほうが格好いいのでは。





Untitled2.JPG
ボールカード 涌井秀章

結局メモラはボール。
使用感があるのでいいのですが、なんとなく消化不良。



結局開けても微妙な感覚しか残りませんでした。
ボールカードが5パック目ぐらいで出てしまったので、後は消化試合。
MLBカードのようにオッズオーバーやホットボックスが無いので、出た時点で気が抜けました。

他にも、以前書いたUDの問題点に似たところがあるのも×。
そこまで値段が高くはないので、UD商品ほど大ダメージを負うわけではないと思いますが。


年末ぐらいの安売りか、MLBで買うものがないときにもしかしたらまた手を出すかも。

| | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »